インプラント症例

岡歯科医院のインプラント症例

2010年01月19日:全体的にインプラント治療をした症例

西東京市在住のKさん(68歳女性)が6カ月の定期検診に来られました。
平成20年2月にインプラント手術をされていますので、もう2年もたつのですね、早いものです。

見た目も大変綺麗に仕上がっています。

全体的にインプラント治療をした症例

上が術前、下が術後の写真となります。

全体的にインプラント治療をした症例

全体的にインプラント治療をした症例

上顎に6本下顎に5本、合計11本のインプラントを埋入しました。。
この症例のように両側上下歯がなくて咬合が不安定な場合にもインプラント治療は適しているのです。

2010年01月14日:片側大臼歯に3本埋入した場合

稲城市在住のMさん(57歳女性)の治療が終了しました。
何故か多摩市や稲城市からは沢山の患者さんが来院されます。
東京にはたくさんインプラントセンターがありますが、我がインプラントセンターを東京の中から選んで頂き本当にありがたい事です。

上が治療前、下が治療後のレントゲン写真です。

片側大臼歯に3本埋入した場合

片側大臼歯に3本埋入した場合

この症例も昔なら義歯にしていたケースですが、今はインプラント治療があるので本当に助かります。

片側大臼歯に3本埋入した場合

Mさんも大変満足されて帰られました。

2010年01月14日:大臼歯一本を抜歯してインプラントにした場合

杉並区在住のBさん(37歳女性)の治療が終了しました。

Bさんから「インプラントにして本当に良かった。大満足です。相談から完成までの間、何の不安もなく安心して診療が受けられました。」とありがたいお言葉を頂きました。

上が治療前、下が治療後のレントゲン写真です。

大臼歯一本を抜歯してインプラントにした場合

大臼歯一本を抜歯してインプラントにした場合

この場合は左下1本、大臼歯を抜歯して2ヶ月半待ってからインプラントを埋入した症例となります。

大臼歯一本を抜歯してインプラントにした場合

大臼歯一本を抜歯してインプラントにした場合

一昔前ならブリッジにしていた症例ですが、今ではほとんどインプラント治療となります。
(そういえば最近ブリッジの形成をしてないなぁ・・・。)

2010年01月14日:上顎前歯、審美領域を失った場合

神奈川県の泰野市から来院されていましたIさん(53歳女性)の治療が終わりました。

IMG_0531a.JPG
前歯部がとても綺麗に仕上りました。
もともとこの患者さんは二年前他の歯科医院でインプラント治療をしてすぐだめになってしまい、我が三鷹インプラントセンターへ来院されました。

上が治療前、下が治療後のレントゲン写真です。

上顎前歯、審美領域を失った場合

上顎前歯、審美領域を失った場合

多少のプレッシャー(笑)はありましたがとても綺麗に仕上げる事が出来てほっとしているところです。

上顎前歯、審美領域を失った場合

この様に前歯部のインプラント治療は奥歯がしっかりしていないと成功しないという事です。

患者さんの中には奥歯はどうでもいいから前歯だけやってくれという方が最近増えています。
気持は分かりますが危険な事なのでよく考えてから予算に合わせた治療計画を立てるようすすめています。
Iさんからは「とてもきれい!本物の歯みたい。最初からここでやってもらえば良かった。」とおっしゃって頂けました。

ページTOPへ